• カワイ CA-40N
  • カワイ CA-40N
  • カワイ CA-40N
  • カワイ CA-40N
  • カワイ CA-40N
  • カワイ CA-40N
  • カワイ CA-40N
  • カワイ CA-40N
  • カワイ
  • R品
  • カワイ CA-40N

  • 828,000円(税別)
  • 人気の3型サイズながら、カワイコンサートグランド「EX」の設計思想を反映したモデルです。このピアノはCAシリーズの最後期のモデルです。
    3型サイズでこの価格はお買い得です!
  • 商品詳細
    • サイズ:奥行
    • 185
    • ペダル
    • 3P
    • 外装仕上げ
    • 展示
  • ピアノ部屋置きシュミレーション   ローン支払いシュミレーション
    • 検討中
    • カワイ (kawai) とは
    • 世界的を代表するピアノメーカーの一つに数えられるカワイは、1927年(昭和2年)、創業者の河合小市が、日本楽器製作所(ヤマハ)を退職した後、河合楽器研究所を設立し、一緒に退職した多くの技術者たちと工場とも呼べない小さな倉庫での創業でした。
    • → 続きはこちら
    • そして、同年には初めて「昭和型」と名づけられた小型アップライトピアノを発売。さらに1928年にはグランドピアノの第一号機「平台1号」を発売し、以後は需要に応えて工場を拡大。
    • 1929年には河合楽器製作所と改称。独自の仕組みを持ち特許を認められた「自在アクション」や、同じく特許を取った新式の響板などを次々に発明し、順調な滑り出しをみせました。
    • 終戦後は、大変な困難の中で1948年(昭和23年)にピアノ・オルガンの製造を再開。1950年には戦後初のグランドピアノ500号が製作されました。
    • 更に1952年には600号・800号と次々に新しいグランドピアノが発売され、カワイピアノは全国に広がっていきました。
    • 1955年に二代目社長に就任した河合滋は、生産体制の整備と共に調律技術者の育成を目的として、ピアノ調律技術者養成所を設立し人材の育成にも努めています。そして1970年、独特の「カワイトーン」にさらに磨きをかけたグランドピアノKGシリーズ6機種を発売。
    • 1980年(昭和55年)グランドピアノ専門工場としては世界最大の規模を誇る竜洋工場が完成し、1981年、この工場でカワイの技術を結集させた「フルコンサートピアノEX」が誕生。その後、竜洋工場では多くのグランドピアノを生み出し、国際ピアノコンクールなどで活躍を続け、世界の檜舞台に欠かすことのできない存在となっています。